キャリアセレクタビリティ項目
組織目標推進力
(8件)

チームマネジメントを行う上で大切な中長期のビジョンやそれを実現するための進捗確認。それらをPDCA、KPI、チームビジョンの明確化をテーマに考えます。

組織目標やビジョンを明確にすることで、組織の成果最大化を実現するための講座。ビジョンの意義、必要性、組織への影響など、また作成時のポイントなどを学びます。

ドラッカーの組織論とマネジャーの役割について「早わかり」でお伝えします。職種を問わず、まずはドラッカーに興味と関心を持っていただくことを目的としています。

リーダーシップを発揮するためには、まずは自分自身をマネジメントすることが重要です。 リーダーに求められる「7つの習慣」のパラダイムとスキルを学びます。

リーダーは、チームを正しい方向に導かなければなりません。そのためにはチームの置かれている状況を認識し、ミッション、ビジョン、価値観を明確にしなければなりません。

リーダーが行うべき3つ目の役割は「組織を整える」ことです。そのためにはアライメント、つまり描いたビジョンを実現するシステムと組織の構築を明らかにすることです。

エンパワーメントを進めるとは、人々が持っている創造性、才能、可能性、潜在能力を育み、開放する条件を整えることです。

管理職は、チームとしての成果を最大限にすることが期待されています。目標を定め、計画、実行、確認、改善のサイクルをしっかりと回す、具体的な実践方法をお伝えします。