キャリアセレクタビリティ項目
人財マネジメント力
(25件)

この講座では部下育成で最も重要なOJTについて体系的に学ぶことができます。部下育成スキルを磨き、優秀なマネージャーを目指しましょう!

問題のある部下に対して改善を促す必要があるとき、どのように伝えればよいか?を悩む人が多いと言われます。本講座は指摘をする際のポイントや伝え方のコツを学びます。

作家として「面接の達人」を始め多くのベストセラーを持つ中谷彰宏氏御本人が企業で働く若手次世代リーダー候補にリーダーになる為の自覚と覚悟の持ち方を伝授します。

部下とのコミュニケーション、ほめ方、叱り方のポイントを整理し、ほめること、叱ることを通じて部下のやる気を引き出すコツを理解します。

現代社会で働くにはストレスと上手く付き合うための対処法と、ストレスの少ない職場環境づくりが大切です。そのセルフケアの方法と、職場環境改善に必要な知識を学びます。

部下が仕事で成果を出すためには、それぞれのタイプに応じた指導法が必要。この部下のタイプに応じた指導法を、ケーススタディを交え実践的に学ぶことができます。

男女の性差と特徴を明らかにし、女性の活躍を促すための3つのポイントを理解します。また、ケーススタディで女性社員への効果的な指導法を理解することができます。

「叱る」ことには、目的と正しい方法があります。「悪い叱り方」「良い叱り方」を例を挙げて解説し、上司・リーダーとしての意識の持ち方についてもお教えします!

職場で抱えるさまざまなストレス…。心と身体がストレスに蝕まれる前に、ストレスを適切に管理し、折れない心をつくるための思考法をこの講座で学びましょう。

部下・後輩指導における手法の1つであるコーチング。定義・目的、ティーチングとの違い、具体的な手法まで学べる講座です。

部下・後輩指導における手法の1つであるコーチング。質問の仕方、フィードバックの方法、提案スキルなど、具体的な手法を学ぶ講座です。

効果的なOJTを行うために必要なポイントを考える内容です。新人の早期戦力化に向けて、OJT指導者として何をどのように指導すべきかを理解することができます。

OJTを計画的に進める意義や必要性を理解し、具体的な進め方を学びます。OJT指導を通じて指導者自身の成長にもつながります。

いつの時代も部下とのやりとりに悩まない管理職はいません。部下指導スキルやテクニックの前に築くべき信頼関係について、具体的にどうすればよいかを考える講座です。

部下への声掛けがスルーされている!?この講座で、実況中継手法をマスターして、部下の成長を促すコミュニケーションスキルを身に着けましょう!

リーダーシップスキルの1つとしてコーチングの重要性を理解し、基礎から学びます。チームを束ねるためのコミュニケーションを身につけ、目標に向かって取り組みましょう!

注目されるリスニングスキル、とりわけ4つのレベル分けから重要となってくるアクティブリスニングを学びます。さらにはアクノレッジ(承認)スキルも身につけます。

洞察を深める質問のスキルから、質の高い質問でコーチングの流れを作る工夫を学びます。最後にプロによるデモコーチから実践イメージ高め、学びのまとめをします。

若手社員との接し方が従来とは大きく変化してきています。部下の悪いところだけを見ていませんか?良い行動に注目して、「主体的に行動する社員」を育てましょう!

色彩心理学を応用した「カラータイプ」による性格診断で、自分と上司、部下のタイプを理解しましょう。 タイプに応じたかかわり方を習得し、関係性を劇的に改善しましょう!

スポーツの世界で、監督が選手に対してかける短い激励の言葉を「ペップトーク」といいます。ビジネスで活用する方法を学び、部下の力を引き出す表現を身につけましょう。

人材育成の重要性がますます高くなっている時代。 その人材育成力を高めるために、社会心理学者、三隅二不二氏が提唱したPM理論を用い効果的な部下指導方法を考えます。

チームや組織のメンバーが自らマネジメントし、才能をフルに発揮させる状態を作るには? チームを正しい方向に導き、シナジーを創り出す方法を学びます。

リーダーが行うべきひとつめの役割として、「模範になる」を紹介します。リーダーとして模範になることで、影響力のあるリーダーになることができます。

エンパワーメントを進めるとは、人々が持っている創造性、才能、可能性、潜在能力を育み、開放する条件を整えることです。
もっと表示する